のりしろと脚注のはざま

のりしろとのびしろは似てるけどだいぶ違う

ワイドショーとネットと週刊誌とSNS(無駄に長文)

先週ずーっと愛機Mac上で切ってつないで切ってつないで切ってつないで…の編集作業に明け暮れたので、今週は案外楽。

日帰りの旅行なんかも行っちゃう。

その旅がさぁ〜キテレツで面白そう!

 

長崎の謎の喫茶店「あんでるせん」ツアーだよ!

 

どんなとこかは説明すると長いので(てゆーか、よく知らない。あえて事前情報アタマに入れてない)、各自ネットでググってもらいたい。

 

やっと予約が取れ(取ってくれたのは友人)、「この日」というピンポイントが、今週の木曜なんだ〜。楽しみ〜。

 

そんなこんなを片手間で段取りながら仕事してたら、編集に使う外付けハードディスクが、突然故障!!!!!

 

パソコン上に認識しなくなってウンともスンとも。

中には進行中の番組データが6本ばかり。

 

困るわ〜。早速困るわ〜。

 

取り出せないデータは、とりあえず必要な分だけプロダクションからもらい作業を進め、壊れた外付けハードディスクは、専門の修理店へ。
f:id:kankan1022:20170724025136j:image

ああいうところのシステムはよくわからないが、
「直るかどうか検証させていただいて、直る場合はお見積もりをお渡しいたしますので、それで再度ご検討ください」
とのこと。

 

2日過ぎたがまだ連絡ないな〜。

 

その外付けハードディスク、いくつかある中でも最古参のモノで、ひたすら酷使している。

 

そろそろ寿命か?

 

まあ〜修理代見積もりが新しいハードディスク2個分を超えるようだったら、もうデータ取り出すのは諦めよう。プロダクションに保存データあるし、頼んで分けてもらうこともできるし。

 

とはいえ、Macもいい加減新しくしたいよなー。

 

編集もそろそろ某局がプレミアに移行完了しそうなんで、FCPでどこまで粘れるもんなんだか。

 

設備投資の必要性。

 

うう、頭がいたい。

 

そーいや肩もこりまくり。


筋膜がよじれてるのよ、皮膚の深いところで。
早いとこ筋膜リリースしなくっちゃ。

 

というわけで、馴染みの整骨院へ。

 

ショッピングモールの一角にある、その整骨院は、だだっ広いフロアでほぼ仕切りなし。

最近繁盛してる。痛いところを献身的にほぐしてくれるから。

 

あー、極楽、極楽。

 

片やローラーベッド、そして片やフットマッサージャー使用中の、妙齢の見知らぬマダム2人がワイドショーのゴシップ話。

 

松居一代は100億もっとらすてよ」
「こぎゃんこつせんで(こんなことしないで)さっぱり別れればよかとに。ビョーキだろか」
「船越さん気の毒〜。両親は結婚にも大反対だったとだもん」

 

やはり松居一代には皆注目しとるのね、見ていていい気持ちはしないニュースだけど、どーしたって先が気になりますよね奥様。

 

海老蔵は過去に悪さしすぎて、一番大事な人ば持っていかれたとよね〜」
「お姑さんもグッタリよ、小さな孫のお世話ずーっとせなんなら」
「麻耶ちゃん結婚したら?海老蔵が」
「子どももなついとるし」
「うーん、でも麻央さんとは性格が違う見たいね、お姉さんはうるさくない?」

 

テレビや、週刊誌で知り得る情報のみでヤキモキ気を揉んでいるマダムたち。

 

こんな会話が、家庭で、職場で、学校で、あ病院で、飲み屋で…ありとあらゆるとこで繰り広げられてんのが今の日本さ。

 

ブログのコメントに助けられている、と、海老蔵さんも麻耶さんも、松居一代さえも言うけれどね。

 

SNSで事の次第を赤裸々に伝え、その時々の感情を、誰かに読まれるための文字にするというシステム。 

 

これはすごいね。

 

しかし海老蔵さんやご家族の悲しみにはシンパシーを抱くけれども、松居さんのソレは読んでて不愉快な感情しか湧いてこない。

 

「私は嘘をついてないから」ってたびたびおっしゃいますけれども、

「嘘をつかない」と言い切る人は大抵嘘つきだし、論理のすり替えも得意だよね。

 

生き様アピール多すぎ。ヘキエキ。

ホリプロが本気出したら勝てませんよ。

そもそも船越さん、そんなに悪くないし。むしろ被害者のような気がするし。

 

f:id:kankan1022:20170724025202j:image

 お気に入り!イエロースパイスのスープカレー

f:id:kankan1022:20170724025240j:image

定番!ホワイエのツナ&チーズサンド