のりしろと脚注のはざま

のりしろとのびしろは似てるけどだいぶ違う

振り返らなくても、ここにいるんだから

TSUTAYAでバッタリ会った後輩に、
「最近、GRAPEVINEがいいと思うのよー」って言ったら、
「こないだまでFLYING KIDSで今度はGRAPEVINEですか。どっちにしても、ちょっと振り返ったところにいる人達ですよねぇ」
なんて言われちゃいました(-_-)
後輩「じゃ、TRICERATOPSとかも好きでしょ?」
私「ええ、もちろん大好き!」
後輩「あの辺の時代ですよね。くるりも聴いてるでしょ?」
私「うん、聴く聴く」
後輩「新譜も出ましたしね。わかりやすいですね先輩」
って言う後輩は、ケツメイシの新譜を借りて去っていきました。
・・・・・オマエの方がわかりやすいじゃん!

何度も書きましたが、FLYING KIDSGRAPEVINETRICERATOPSくるりも、最近になって濃厚に聴き始めた後乗りのファンなので、同時代的なリアルタイムの思い出がらみの曲などはありませんが、いずれも素敵なアーティストだと思います。寵愛してます、敬愛してます。
楽曲などはとりあえず今までに世に出ているCDやDVDを聴きまくり見まくれば知識の空白はすぐ埋まるのですが、ライブを見たいやねー、何つっても。

9月はGRAPEVINEの単独ライブが東京・大阪であるんですが、チケット完売だし。後輩は過去のバンドみたいに言いましたが、とんでもない! 今も熱いファンに支持され続けてるんだってば。熱すぎて新参者のファンはヒクぐらいなんだってば。
来年は、絶対ライブに行くぞッ!

GRAPEVINE / アダバナ