読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりしろと脚注のはざま

のりしろとのびしろは似てるけどだいぶ違う

南大門、焼失

韓国ソウルの象徴「南大門」が全焼したというニュース。
2年前、韓国ロケに行ったんですが、ホテルが近かったので毎日、南大門を起点に動いてました。ヒゲの衛兵さんもよく見りゃ学生バイトかな?と思えるほどの若いお兄さんで、「(写真)撮っていい?」ってジェスチャーで訊くと、無表情な顔のままコクンとうなずいてくれましたっけ。
放火の可能性が高いとか。昼間は衛兵さんが交代で立ってますが、夜は無人警備システムだけだったらしい。

「朝鮮王朝時代の1398年に完成し、ソウルに現存する最古の木造建造物として国宝第1号に指定されていた南大門の焼失に、国民は強い衝撃を受けている」「消防当局が国宝を管理する文化財庁から、全焼を防ぐために建物の一部を壊す許可を取るのに約45分かかったことも、初期消火が遅れる原因となった」
とのことです。

南大門の焼失は韓国の人にとって、我が地元で言えば、熊本城が焼け落ちたくらいのショックなんだろうと思います(想像するのもいやですが)。
建物は修復されるでしょうけど、時間はけして巻き戻りませんよね。