読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりしろと脚注のはざま

のりしろとのびしろは似てるけどだいぶ違う

スズキとマチャアキ

仕事が少々一段落しまして、今日はDVDで「クワイエットルームにようこそ」を観ました。松尾スズキ監督作品です。
いや〜、面白かった! やはりですね、内田有紀は吉岡くんと結婚して家庭に引っ込んでちゃイカン人でした。ものすごく巧いです。そんでもってキレイです。ゲロ吐いたり五点拘束されたり蕁麻疹で妖怪のようになってもキレイです。なんだこの輝きは!

クドカン蒼井優妻夫木聡らを筆頭に共演陣が素晴らしいんだコレが。ひとえに「松尾カントクの人柄を慕って」結集した精鋭たちなのでしょうね。
特筆すべきは大竹しのぶ。・・・・エグいキャラやでー。「黒い家」での怪演が思い出されます。あ、映画「魂萌え!」での加藤治子にもちょっと似てましたね。

けっこう重いテーマを、特異なコメディセンスで笑えてちょっと泣ける映画に仕立てていて、ワタクシ好きです、こういうテイスト。松尾スズキ、ブラボーです。

その後続いて新ドラマ「無理な恋愛」の初回を観たんですが、いやー面白かった! ワタクシ堺正章ファンでございます。色気のあるヒトだと思うんですよ意外に。ですので岡田美里と別れてホントによかった!(深い意味はありませんw)
そのマチャアキをこの時期、主役に据えるなんざ、素晴らしいですフジテレビ(関テレか?)。でもって相手役が「結婚できない男」でいい味出してた夏川結衣。・・・・素晴らしい。夏川がキャスティングされたところで、もうこのドラマは既に「面白いに決まってる」レベルに昇格してたけどね、私の中では。

いやー期待を裏切りませんでしたねぇ。似たようなシチュエーションで明石家さんまがやった「ハタチの恋人」とは大違い。まー役者の巧さもありますけど脚本が素晴らしいね。岡田恵和だもんね。やっぱ、さんまが長澤まさみと共演したいだけで企画された(らしい)「ハタチの恋人」とは全然違いますよ。主人公が元グループサウンズで、元奥さん役が夏木マリ、っていうあたりのリアリティがたまらんです。チュートリアル徳井もハマリ役だしね。

そして何より、マチャアキのファッションが素晴らしい。
夏川結衣とレストランで初めてデートする時の意表突く色合わせのスーツ姿もステキでしたが、ふと夏川のアパートを訪ねる際の、手にしたオレンジの薔薇とマチャアキのパンツ(下着ではなくズボンだよ、言うまでもなく)の色が同じオレンジ! しびれましたねぇ。あんな還暦男、いませんよ。マチャアキ、ブラボーです。