読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりしろと脚注のはざま

のりしろとのびしろは似てるけどだいぶ違う

深夜バラエティーのお引っ越し反対!

テレ朝改編で月曜ゴールデンに報道系番組

テレビ朝日は2日、10月の改編について発表した。月〜水曜の午後7時台3番組を一気に変更する。中でも月曜は報道系レギュラー枠として「報道発 ドキュメンタリ宣言」(11月3日スタート)を新設。ナビゲーターは長野智子(45)を起用し、ニュースの裏側の人間ドラマを追いかける。民放のゴールデンタイムから報道系の番組が消えて約3年。「新たな柱として力を入れたい」と同局では話す。同時にこの番組をもり立てるため、報道局ニュース情報センター内に「ドキュメンタリー制作班」を新設することも発表された。


ゴールデン進出が決まった時から、いや、それ以前の経緯からも懸念されていたことですが、案の定「くりぃむナントカ」は打ち切りとなり、同枠には次クールから報道番組が乗っかるそうです。

シロウト目に見ても既に結果のわかってるような編成をあえて組み、深夜の人気番組が次々に討ち死にしていく様を、視聴者は冷ややかに、怒りを持って眺めていたりするんですけどね。くりぃむナントカしかり、マシューしかり、Qさましかり、・・・・・いずれもスタッフ出演者友に深夜枠のまま自由に番組作っていたいのに社命により嫌々ながら、しかし悲壮なる決意とアキラメを持ってゴールデンに移っていった(ように思える)のに。・・・・そんな中「ぷっすま」をゴールデンに持っていく動きがないのはジャニーズの圧力なんでしょうか?

まーしかし、テレ朝はたぶんゴールデン枠ではホント長年苦戦していて、勢いのある深夜バラエティで何とか常勝裏番組に斬り込んで数字を勝ち取りたい、という気持ちはわかるんですけどね。深夜で人気を博したモノをそのままゴールデンに持ってきても視聴者には受け入れられないってことを、もういい加減学んでいただきたいです。どうかコレを最後に(無理か?)。秋からは「報道のテレ朝」路線を標榜するらしいですが、「せいぜい」頑張ってほしいです(コレは正しい使い方です>せいぜい)。