のりしろと脚注のはざま

のりしろとのびしろは似てるけどだいぶ違う

ま、ちょっとだけ触れると。

数日前からこのブログのアクセス数が妙に上がっております。検索ワードで見たところ、どうも「泰葉」と「田淵久美子」でここへ来られる方が多い模様。
泰葉のこと書いたのは、例の小朝師匠との離婚会見の時くらいでして、それから特に新しいことは書いてないんです。どーもスイマセン。
最近何があったのか、詳しいことは知りませんが、泰葉と、彼女の事務所に所属してる脚本家・田淵久美子さん(「篤姫」でおなじみ)の間に何かモメごとがあってるらしい。でもって着物の購入代金不払いか何かで泰葉が訴えられたとか? あと露出の多いドレスで泰葉が記者会見をしたとか? 断片的には後追いで読んだけど、イマイチよくわからん。
てゆーか泰葉は今、あまりいじっちゃイカン状況なんじゃないんですかねぇ。ちょいと病んでいらっしゃるような。「母原病」なんて古い本のタイトル思い出しちまった。何が悪いとかいいとか、家族関係では簡単に言えないけども、なーんか切ないですね、ビミョーに同年代なだけに(ビミョーどころかビンゴ!なんだけど)。