のりしろと脚注のはざま

のりしろとのびしろは似てるけどだいぶ違う

「コントレール」を、やっと見た

今宵、「ふれなばおちん」の最終回が一体どうなるのかと気が気ではないわけですが、そうこうしながら私、もうだいぶ前に放送されたNHKドラマ「コントレール」を一気見しました。

 

ごらんになりましたか、「コントレール」。

私、ちょっと気になって(井浦新が出るから)全話連ドラ予約してましたが昨日まで何ヶ月も見られなかった(それは「ふれなばおちん」も同様)。

理由は、前回も書きましたが「熊本地震」ですよ。余震の続く非常事態都市熊本では、じんわりしっとりした恋愛ドラマに心酔してる余裕はまったくありませんでした。

 

ま、本震から4カ月経って、ようやく見ちゃおうかしら、と。話題騒然(一部でね)の「ふれなばおちん」を見た勢いで「コントレール」もやっつけちゃうかと。

これ、正解。流れがとてもスムーズ。

 

「コントレール」脚本:大石静

f:id:kankan1022:20160816210833j:image

これ、簡単な不倫ドラマではないわけよ。

これと同じシチュエーションで、出会ってしまったら、どーしますか奥さん!

出会う相手が井浦新ではなかろうし、あなたも石田ゆり子ではないけれども。

なかなか胸が痛い、辛く悲しい恋です。

f:id:kankan1022:20160816211729j:image

石田ゆり子には悲恋が似合います。

ロハスな感じもありつつ、うちに燃える情念たるやもう。寡黙だけど言うべきことは言い、言わないでいいことはけして言わない、共感できるヒロイン。脚本がいいってことなんだろうけど。

f:id:kankan1022:20160816212518j:image

井浦新は、正直今まで出演したどんな映画、どんなドラマよりハマり役ではなかろうか!?

少なくとも私はこんな井浦新が見たかった!ずっと見たかった!

そら惚れますよ。忘れられませんとも。

f:id:kankan1022:20160816213006j:image

夫役の原田泰造もいいんだよねー。「ふれなばおちん」の鶴見辰吾にも重なりますけどね。

愛するほどに傷つく、辛い選択をしてるわけですが、いいじゃないですか、そんな男。原田泰造がまたうまくて。ますます株が上がりました。

 

いいドラマでした。脚本:大石静の真骨頂を見た思い。

主役の2人、ばったり会わせたいですね。

数年後に「コントレール第2章 」、お待ちしてます。…でも、ない方がいいか。