のりしろと脚注のはざま

のりしろとのびしろは似てるけどだいぶ違う

「退屈の花」再現ライブは是非とも見たい。が。

台風12号が、来てましてね。試されるわ〜クマモト。ま〜毎年台風の心配はあるし、年によっては大きな被害もあるけど、今年はやめといてほしいわぁ〜。街のあちこち、まだ解体に至ってない、今にも崩れそうな被災家屋がいっぱいありますからね。

ま、そんな大局的見地で語りたいわけではなく、明日日曜、私は福岡に行きたい、ただそれだけ。この記念すべきライブが見たいだけ。

inalifetime.net

福岡国際会議場メインホール。

初めてのハコ。バインさんの福岡ライブは大抵Drum Logosだし。

こないだの東京国際フォーラムといい、大きい会場でバインの圧倒的な演奏を聴く良い機会。

しかも1列目だよ、端の方だけど。

FC先行ばんざい!

 

f:id:kankan1022:20160904000059j:plain

 

・・・・っていうノリだったのに、台風のニュースに脅されまくってさすがのオレもテンションだだ下がり。ちょうどライブの頃、福岡が荒れ始める予報。まったくよ〜。

 

今のところ、中止や延期のアナウンスはない。行きの高速バスと帰りの新幹線が運休にならなければダイジョーブ。

(ただ、熊本は震災以来特別ダイヤ。本数減ってるんだよね、ただでさえ)

ま、風はともかく雨は凄く降りそう。無事行けますように。

 

とはいえ私はGRAPEVINEの後追いのファンであり「退屈の花」の頃を実際見たことはないので「懐かしい」などの感慨はない。

楽曲に乗せてあの頃の思い出が走馬灯のように蘇る、といったことはないので、会場にお集りの方々とはちょっと違う反応かもしれん。

まーそれでも、しかしそれでも、バインを知る前と後では確実に何かが違うよね〜。

そんな私なりの感慨で、うおぉー!とか思いながら聴くことでしょう(行けたら、だけど)。

とりあえず今この辺りは嵐の前の静けさ。

台風、それろ!