のりしろと脚注のはざま

のりしろとのびしろは似てるけどだいぶ違う

推定22年の天寿を全うしてウチの老猫は静かに逝った

f:id:kankan1022:20170604023955j:image

老猫が逝った。

 

よくがんばった。


拍手で送りたいほどの、静かで立派な最期。

食卓の魚をねだることもなく、1年365日、カリカリとカルカンパウチ的な餌を食べ、それも晩年は腎臓ケア食に代わった。

 

ひたすら猫餌と猫砂を買い続けた20年超。
(ま、娘猫がいますからこれからも買い続けます)

 

淡々と、猫のごはんとトイレを整え続け、時々撫で、時々嫌がられ、時々甘えられ、時々笑わされ、時々うんざりし、時々ほっこりし、最後に泣かされた。

 

立派だったよ。

ありがとう。

f:id:kankan1022:20170604024019j:image

なんか変だな〜と棺(仮)を覗き込む娘猫。