のりしろと脚注のはざま

のりしろとのびしろは似てるけどだいぶ違う

コスパとバインミー

オフライン編集、そしていくつか短めの番組台本を書き、家にいてもMac上では勤勉な毎日。

 

コスパの良いDだよね、私。

 

ものすごいベストセラーは出さないけどいつも読後感の良い小品を書く小説家、みたいな?
(自分で言うことか?)

 

とりあえず、関わった人が誰も首を傾げない仕事をするのが目標ですんで。

 

笑顔で量産。

 

f:id:kankan1022:20170719032016j:image

とある撮影。ゆるキャラさんがエスカレーターでタイミングよく登ってくる、という冒頭シーンの撮影のため入念にリハーサル。

 

f:id:kankan1022:20170719032100j:image
最近読んだ話題の漫画。続きはどーなるんだ⁈ これ最終的にはフランスの大統領夫妻みたいになる話⁇?

 

ところで先日、

とあるカフェに行き、そこではベトナム風のサンドイッチ「バインミー」なるものが提供されていたのだが、

 

バインミーの正解がわからないものの、けしてまずくはなかった。さりとて飲み物とデザート含め3000円強払ったランチの、メインのサンドイッチとして、君(バインミー)のコスパはどーなんだ、と上から問いたい気分。

 

問題は、同じものを注文した私と友人、それぞれに運ばれてきたソレの、見た目のあまりの違い。

 

友人のバインミー

f:id:kankan1022:20170719032403j:image

 

私のバインミー
f:id:kankan1022:20170719032743j:image

 

写真の技量、光量の差、以上の、

雰囲気の違い。


何だこの差は。

 

 

そうか、野菜が入ってなくないか?


入ってたのかもしれんが、


レイアウトが違いすぎる。


これだけ誰もがSNSにメシの写真をアゲる時代、いやそうでなくても、同一メニューで、同一テーブルで、こんなに見た目が違う品を出したらイカンのではないか、

と思うのは私だけだろうか?


その辺のアバウトさもベトナム風なのかしら?

…ま、ランチ1食くらいでブツブツ言うのは本意でないが、これでバインミーっていう料理、忘れないなぁ〜。

 

で、いつか
「あーこれよねホントのバインミーは!!!」
と思えるベトナムサンドに出会いたいもんだ。